FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.03.15

ヒーローに浮気中

お久しぶりです。
就活の時期に入り、INする時間も気力も課金する余力もイマイチです。
やっぱゲームは余裕のあるときにするのが楽しいですネ。
パンダ7連敗するともうやる気もお金も足りないです(


一月前くらいのアプデ後(やることなかったので)パラディンからヒーローに転職してみました。これまで長いことパラディン一筋でやってきましたが、転職してみて実感する他職のストロングポイント・ウィークポイントというのがやはりありました。まぁあんまりいじってないんですけど


なってみて分かったヒーローの強み
・バフの数が少ないので楽
かけ直しが必要なクティブバフがアイアンボディ、ブースター、ブレイブ、メイプルヒーロー、時々インレイジと非常に少ない。
ちょいちょい切り替えがいるインレイジ以外はペットバフを使えば実質1つだけです。パサーブルスキルを入れてもマクロひとつで足りるのでとっても楽ですね。

・最高火力をだせるまでが早い
ヒーローの火力上昇は大体コンボアタックに集約されています。あとはチャンスアタックを生かすためにパニックやインサイジングを打ち込むのも必要ですが、基本コンボさえたまってしまえばインレイジの時間切れだけ気にするだけでいいのがイイところ。道場なんかでは顕著です。
パラディンはチャージ貯める→ブレスト打つ→チャージ貯めるをブレストのバフが切れる45秒ごとに繰り返さないといけないのでここはかなりうらやましい点。

・見える火力がデカい
ヒーローは総ダメージアップがないのでステ攻のノビは悪いですが、MOBに与えるダメージはかなり大きい。
パラのときはブレスト8m*10くらいだった装備で、インレイジ状態のレイジングブローで14m*6程度のダメージが見られます。トータルダメージでみると大体同じくらいですが、眼に見えるダメージが大きいのはモチベが上がります。

ダメージ倍率の高いパニック(1150%)を使えばパンダなしでもらくらくカンスト。倍率自体はパラディンのセングチュアリのほうが高いのですがこの半分出ればいいところなので、いかにコンボアタックが優れいているのかが分かります。

失って実感したパラディンの強み
・すっげー硬いマジ硬い。この硬さダイヤモンド級
失ってはじめて分かるパラディンの防御力。HPバーの減り方がぜんぜん違いました。
パラのときはCrazyランマルなどただ殴ってれば終っていましたが、ヒーローだとHPを気にしていないと魔法攻撃+接触で下手したら墓落とします・・・というか落としました。
ヒーローはハイパースキルで短時間100%耐性を得ることができますが、やはり耐久力は維持できてこそだと実感しました。

・属性耐性無視ってやっぱりバランスブレイカーでした
PBとかを相手にするとやはり気になるのが属性耐性無視の有無。PB程度なら半減されたところで倒すこと自体に支障は無いのですがDPSの差は歴然です。もう無属性耐性とか撤廃したほうがイイです。



というわけでやってみてわかったヒーロー・パラディンのいいところでした。
こうやって気軽に他職を楽しめるのは自由転職GJというところでしょうか。


しかしこのシステムは割とぼったくり。
再転職に必要なメルが足りないのでもうしばらくヒーローを楽しみたいと思います(白目
あと9m&マスタリー代


追記コメ返続きを読む
スポンサーサイト

Posted at 22:42 | メイプル | COM(3) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。